平成31年 3月 弥生

 早くも三月です。梅が桜に先駆けて季節感を出してくれている暖かさになって来ました。まだ各地寒い所もありますが、伊勢志摩鳥羽地方は春になりましたね。花で季節感を感じる人が多いと思いますが、鳥羽地方では魚介でも感じるんですよ。伊勢海老は来月末まで、牡蠣も今月いっぱいかな?冬の魚から春の魚へ変わりつつ、また初鰹など初夏を感じる魚まで出てきました。

3月1日昨日は休みで妻とドライブへ行って温泉へとも思っていたのですが、来週の孫和也の100日参りを猿田彦さんでするので、妻はパーマ屋へ昼から行くとのこと・・・。私は一人伊賀の行きたいお店があったので一人で行ってきました。

お店は奥田さんと言って二階にレストランがあり、一階は精肉店というお店でした。詳しい事はその店のホームページを見てくださいね。一人焼き肉を食べてきました。ユッケもあったので頼んで食べましたが久々に美味しかったです。(先月は鹿肉のユッケを作って食べました。)

 伊賀牛の盛り合わせとユッケを食べました。ユッケには鶏卵の黄身が乗っていましたが混ぜてしまいました。悪しからず・・・。因みにタンは肉類には入りませんが一番美味いね。

 タンをお持ち帰りして朝飯に食べましたが、朝から肉もホルモンも我が家では有りなんです。朝からスタミナを付けないと働けません。

 食後には以前泊ったことのある赤目の温泉宿の日帰り入浴へ行ってきました。案外近かったので予定を奈良のお亀の湯から変更しました。山水園と言うかなり年期の入った宿で入浴料は800円でした。ロッカー代を入れると900円になります。湯は良いですよ。あまり大きくないのでスーパー銭湯の方が良いと言う人もあるかと思いますが、のんびり本物の湯に入るのも悪くありません。

 今週は暇ですね。今月もお彼岸シーズンに連休があり、その時ばかりは忙しいです。予約も重なってしまって、常連の団体さんも断らなければならない状態で、水商売ですね、上手く回転しませんね。次回宜しくお願いします。

3月3日今日は「お雛様」  我が家は孫の華帆ちゃんが数え年で三歳なのでお参りに行くようです。健康に無事育って欲しいですね。

 今日はあいにくの雨・・・。南勢ちゃんの葬式がようやくおこなわれます。山に登ってそのまま行方不明になっていましたが、裁判で死亡が認められ、今日お寺で拝んでもらえます。美味しものを良く知っていて当店にとっては大常連さんでした。山登りの自信過剰が命を縮めてしまったのでしょうかね?ご冥福を祈ります!

 法事が終わった後、当店で食事会をしてくれます。あの独特の雰囲気が頭の中にはっきり残っています。

3月6日昨日は鎌倉(逗子市)へ行って、昨年10月に亡くなった商船時代の後輩に手を合わせて来ました。お葬式にも行けなかったので(知らなかったので・・・)漸く心が落ち着きました。お酒を沢山飲んだ後は、夜だけではなく朝風呂も酒が残っていたら入ったらだめですね。心筋梗塞とか心臓、血管に関する病が突然起こってしまいます。人間ドックにも毎年行っていて、自分の体は少しでも不安があると近所のお医者へ行っていたそうですが、おお酒を飲んで自分を過信すると取り返しがつきません。奥さんには会えませんでしたが、娘さんと話が出来て良かったです。幸ちゃんも少しが時間が経って落ち着いているように電話では思いましたが、まだまだ上の空で信じられない気分でしょう。しかし、生活おしなければいけません。気を強く持って生活してくださいね。

 鎌倉から新百合ヶ丘にある川崎何とか霊園までナビで見たら30キロ余り、少々疲れていましたが叔母叔父の墓参りへ行ってきました。私ももうじき66歳になります。遠く川崎にある霊園までは中々行けません。次回は何時になるか分かりませんが、また行けるでしょう。あなた方も鳥羽へ来たら西念寺も行ってくださいね。

 今月になってから超暇で、私が居なくても大丈夫と思って行ったのですが、想像以上に暇だったらしくガックリしました。良いんでしょうかね?この店、この町は・・・。連休が多いので、その時には一杯になりまして、お断りしなければならず、平日予約がないとさっぱりで、伊勢の弟の店の半分も売り上げが無くなってしまいました。当初伊勢を作った時に予想した通り発展しました。大型店舗、住宅、小売店が増え、私の予想が当たりました。しかし、鳥羽がこんなに沈没するなんて想像していなかったので、移転も考えないといけない状況です。何とも鳥羽愛だけでは生活出来ない感じになって来ました。息子の世代は大変でしょうね。私が後20歳若かったら直ぐにでも移転して、違う形態の店を模索するのですが・・・。

3月7日伊勢の猿田彦神社で孫の百日参りをして来ました。太鼓の音にもビクつかず寝ていてホントに泣かない子で世話がかかりません。お姉ちゃんは食欲満点で、境内に入り社務所に入ると「ご飯?」ってもうすでに昼ご飯モードでした。すくすく元気に4人の孫は育っています。

 良く飲んで良く寝ます。大きな音にも驚く事なくすくすく育っています。当初よりは男前になってきました。腕白そうな男の子の顔ですな!

 肝心の主役の顔がわかりませんでした。写真撮影は難しいですね。

 お昼は祝いの一席を設けノンアルコールビールで乾杯しました。時代は変わりました。私がノンアルを飲むのですからね。華帆ちゃんは鯛の塩焼きを殆ど片身、赤飯、デザートは二人の御爺さん分をペロリと平らげて満足そうでした。和弥は一通りの儀式を終えた後はグッスリ寝ていましたね。忙しい中出ていただきまして有難うございました。もうすぐ定年ですね。宜しく子守りを頼みます。

3月11日あれから8年・・・東日本大震災はもう8年になるんですね。津波で亡くなった方が多くいて、早く高台へ逃げないといけない事が教訓になりました。行方不明の方もまだ1割位います。何時まで経っても傷跡は中々癒されませんが、頑張ってしか言えません。この伊勢志摩地方も南海地震の影響が大きくなる可能性があります。その時何処にいるか分かりませんが、とにかく高いところを探して逃げましょう!

3月15日確定申告は今日までです。何時も乍らこの日までは暇な日々が続きますね。これから飛び石連休がありますので予約が一杯入ってきました。有難い事ですが予約以外は出来そうもありませんね。ご迷惑をおかけします。

 寿さんの初孫ちひろちゃんです。航也が乗っていたパトカーで上機嫌になりました。やはり小さな子供は走り回れる乗り物が好きですね。今度来るときは大きくなっているでしょう!

 一昨日の昼は我々が働いている横で大人しく寝ていて、これは寝起きの顔です。一言も泣かず寝覚めました。世話のかからない孫です。早く一緒に遊びに行きたいですね。