平成31年 元旦

 今年の4月で平成が終わります。まだ新年号は分かりませんが、新しい時代が始まる年です。私も昭和、平成、新年号と生きる予定です。我々の祖父、祖母が明治だったので、明治が遠く感じた古い時代のようでしたが、今生きてみるとそんな事はないですね。我々は戦争も知らず、平和な時代に生かさせてもらいました。これもひとえに先人の苦労のおかげだと思っています。これからは新しい時代に生きる子供、孫達のために平和な日本を守っていかなければいけません。かなり小さなエリアしか守れないでしょうけど、少なくても住んでいる街には貢献したいと思います。核家族化が進む中、三世代ぐらいが同居する昔みたいな家族を望みます。

富士山から初日の出が出る寸前の写真です。テレビでやっていたのを拝借しました。

1月1日今年も無事新年を迎える事が出来ました。感謝ですね!

 何所とも人手不足、当店も同じです。従って一度満席になったら回転が出来ません。お客さんにはご迷惑をかけましたが、ご了承してください。精一杯の仕事が出来たと思っています。勿論、アルバイトも入れていたのですが、大晦日と三が日は私用で来れないとの事、何のためのアルバイトか分かりません。バイト料も上げてあげましたが、また下げないと来てくれている人達に申し訳ないですね。

 何とか今年を乗り切って行けるように、無理せず頑張ろうと思います。尚、3日は木曜日で定休日ですが、4日に振り替えさせて頂きます。

1月3日今日は木曜日ですが営業です。年末から7日間休みなしで営業していましたので、老人が多い従業員が「もう駄目!」と言い出しました。私達含めお年寄り軍団ですから無理もない。明日は4日(金)ですがお休みです。

 京都府木津川市から来てくれました。奈良寄りの京都では一番南寄りの市です。今日は年末からずっと営業していましたので、殆どの材料が売り切れましてご迷惑をおかけしました。しかし、子供が海苔好きで喜んでくれてよかったです。丁度晩秋の頃に美味しい新海苔が出荷されます。香りも良く、ご飯は勿論、ラーメンに入れても美味しいですね。手巻き寿司などをすれば子供も自分で親の手を借りず作れます。最初の料理ですね。海藻は栄養の塊、美味しい海苔を沢山食べてね。

1月4日今日は振り替え休業でした。一週間休みなしでしたので皆さん疲れのピーク。息子も久々に我が子に会いに行きました。私達は初詣、西念寺へお墓参りが初詣です。それから久々に朝熊山金剛證寺へ行きました。母の塔婆を探しお参りしてきました。孫の航也の東川家のお祖父さんの塔婆も探して来ました。それから伊勢方面には下りず鳥羽へ下り、お昼はまたしてもホルモン焼きを食べに二見に行きました。それから何時もの飯高温泉へ・・・。何時もよりは混んでいましたね。

 孫がお水を掛けている塔婆が母のです。年付きが経つと墨で書いた戒名もかすれてきますね。

1月11日「鏡開き」の日だそうです。お餅を焼いて善哉にして私以外は食べていました。嫌いではないですがごはん前に食べたら昼食が食べれませんからね・・・。

 昨日は定休日で少し遠くまで走りました。凡そ2時間ほどかかる湯ノ口温泉までです。尾鷲を抜ける前に九鬼半島?を回っていきました。トンネルばかり・・・あそこに鉄道を引いた時はさぞビックプロジェクトだったでしょう。日本国中鉄道を引く時、山が多い日本は大変だったと思います。参宮線は二見のトンネルだけで、今も昔も鳥羽駅が終点です。昔は機関車を回転する設備もありました。ディーゼルになってからは無くなって、そこは近鉄が走り、面影はありません。こんなのが当時のままだったら、SLファンが多く鳥羽へ来たでしょうに・・・。当時の写真を持っている人が協力して、鳥羽駅に写真展を開いたらいいと思うのですが・・・。

 しかし、お正月が過ぎてからの鳥羽は先週の土日もそうでしたが観光客はパラパラで、何時もの時期よりも寂しい街になっています。こんなに落ち込んでいるのに、消費税が上がったら完全に沈没ですね。

1月13日今日は「成人式」らしいです。今までは近くの文化会館でしていましたけど、今年は商工会議所のカモメホールでしました。離れてしまったので振り袖姿の女の子を一人も見れませんでしたね。少ない成人達なんでしょうね。

 お正月2日以来久々にお客さんが来てくれました。予約があった為、昼の一時、夜の一時、予約時間が重なった時間帯だけ待っていただきました。普段は暇なんですが、連休ですから入ってくれてホット一息です。

 横浜から鳥羽へ来てくれました。今夜はエクシブで宿泊です。結構飲まれましたね。私が話しかけてから、適当にお摘みをお出ししました。ヨリト河豚の塩焼き、干物、白子のホイル焼き、イカ海鼠腸、酒の肴になったと思うのですが・・・。また機会があれば鳥羽エクシブに泊まり、飲みに来てくださいね。美味しい酒の肴を作りますよ。それから、昨夜はタクシーがあってラッキーでした。午後8時を過ぎると殆どありませんからね。田舎はタクシーも少なく弱ったものです。

 

「おめでとうございます。」と言って元気よく入ってきてくれました。大阪はだんじりで有名な岸和田から来てくれました。急に「鳥羽へ行こう!」って言う事になって鳥羽へ来てくれました。私の娘家族と同じ構成ですね。また美味しい海老フライを食べに来てくださいね。

 横浜から来てくれました。作務衣が決まっていますね。海老フライに感動されてくれました。追加で2匹の単品を取って頂きました。確かに、この価格(1,300円)税別ですがあり得ない値段です。開いて揚げているので都会の人には珍しいかも・・・。またこちらに来る機会があれば是非食べてくださいね。

1月21日今日は支払日です。あっという間に給料日と支払日が近づいてきます。お金のやりくりをしていると一か月が「とても短く感じます。年金を何時貰えるかと待っていましたが、もう半年が過ぎました。(満額になってからですが・・・) まだ働いているので僅かばかりのサラリーを貰っていますが、これだけ景気が悪いので手取りは一桁です。(年に何度かは逆になってますけど・・・)休みの楽しみは1時間かけて飯高温泉か近場の温泉に行く事です。鳥羽には公共的な温泉がありませんので、鳥羽市民の温泉好きは寂しい限りですな。ホテルに行けば入れる処もありますが420円では入れません。老人の最後の楽しみですね。鳥羽に作って欲しい限りです。

 家族で来てくれました。杖を突いていましたが、食欲は旺盛ですね。また皆さんと一種に来てくださいね。