平成30年 11月 霜月

 今日は上天気!!休みなので孫明永のランドセルを買いに・・・。青いランドセルが良いと言っていたので買ったのでしょうね。私は一人飯高道の駅の温泉へ行きましたので現物は見ていません。来年からはこの青いランドセルを背負って新一年生ですな。来年3月に届くそうです。

11月1日今日は定休日です。
以前は「寿司の日」でしたが、最近はあまり宣伝していませんね。当店は志摩支部が解散していますので、今では関係ありませんが、寿司店だけではなく魚屋さんも無くなりつつあります。大型店舗の海産物コーナーとか、漁協、市がコラボした6次産業などと言われる新スタイルによって、個人の商店は閉鎖に追われているのが現状です。鳥羽でも殆どなくなって小さな魚屋、それが伊勢でも同じようで老舗の魚屋が閉店しました。時代の流れと言ったらそれまでですが、何ともわびしい時代になりましたね。消費税が10%になり、カード決算ができる小さな店の叔父ちゃん、叔母ちゃんがそんな複雑な事は出来ないですよ。結局はトカゲのしっぽ切同様の政策ですな。民主党も無くなって強い野党が無くなった政党、結局は通っていくのでしょうが、地方は地方で都会とは別に考えないと、一票に格差問題より大きなもんだと思いますな。大都会と人口の少ない地方とでは消費財を変えるべき!そうすれば都会への一局集中する人口増加は抑えられると思いますが・・・。人口100万以上の都市を含んでいない地方自治体は5%という風に、何かいい方法はありませんかね?安倍さんも山口の出身と言っても、自身は東京生まれ東京育ちの3世でしょうから、菅さんみたいな人が早く上に立って、地方の事をもっと考えてくれないと、小さな自治体は消滅しそうです。

11月5日月曜日

 連休でしたが、文化祭などが各地でありまして鳥羽はそんなに混雑していなかったみたいです。三日のお昼はサッパリで、「いったいどうなってんの?」と危惧しましたが、夜予約以外のお客さんで少しバタバタしました。でも予約でないと中々仕入れも出来ないし、時間もかかりお客さんを待たしてしまいます。予約は会席または、料理の決まっている人だけにしていますので、席の予約はしていません。予約のお客さんが来るまでに、「時間ですから帰ってくれと!」は言えませんからね。水商売とはよく言ったもので、混雑し始めると一気で引いていくとガラガラです。

孫の航也の自画像?が鳥羽文化会館に展示されていて、爺、婆は別々に見に行きました。何故か航也の絵だけが少し小さな紙でした。何でかな?

 三年生ですから良くできた方でしょう。顔の表情や指の使い方などが良く解る子供らしい作品です。私は子供の頃結構上手かったので、どうしても比較してしまいますね。鳥羽小学校三年生は二人程展示されていました。今度は御褒美に何かご馳走しないとね。

 

 鳥羽市旧錦町にある大山祇神社を下から見たところ。右の写真は同じ場所から昔大阪屋があった場所です。60年前と変わっていませんね。正面の家の所にあったのです。私はお婆さんと四年生まで住んでいました。子供の頃、鳥居の柱を抱える事が出来なかったですな。少し手が短い感じ・・・ですかな。

-

 立派な木々に囲まれていますが、今では少しさびれています。市職員の駐車場にもなっていますね。ここを登っていくと城山公園と続きます。良い処だけに勿体ないですね。海の守り神としての社です。

 このところトロ鰆を鳥羽漁協は売りにしています。が、一番は伊勢海老です。次に牡蠣って感じですね。まだシェル牡蠣は早いような気がします。でも生食用の牡蠣は味も良く美味しいですよ。まれに良形の天然車海老も揚がっています。秋から冬に時期には珍しい事ですね。

11月7日この街から遂に文化会館が今年いっぱいで無くなるようです。国体が2021年、三重県で46年ぶりに行われます。鳥羽はフェンシング会場となっていて、体育館の周りにサブアリーナを作り、その後文化会館にするようです。何かどんどん駅近場から施設が無くなりますな。その後、閉鎖後のプランは出来ているのでしょうかね?
鳥羽市婦人部も今年一杯で無くなるようです。来年2月に解散式をするそうです。この町内では青年部、壮年部といった集まりが随分前に無くなりました。しかし、主婦連までもなくなるとは寂しい街(鳥羽)ですね。

 昨日、太平洋の伊勢海老と共に冬の高級食材、松葉蟹、福井では越前蟹が解禁されました。今年は高値で取引されたそうで、最高ブランド「極み」の一番は35万で競り落とされました。1,97キロあったそうですが、伊勢海老と比べると数段高いですね。蟹は足の身が半端ないですからね。

 兵庫の柴山蟹は何と108万円ですって・・・。信じられませんね。中国のバイヤーが買いあさっているんでしょうね。蟹も将来一般人には「高嶺の花」になりそうです。(今でも高いですが・・・。)

11月8日今日は定休日です。

 毎月一度行っている定期健診の日。血圧上120、下78でした。採血、尿検査の結果は来月ですな。悪かったら電話がかかってくる事になっていますが、今だありません。

 奥多摩の方から新宮にいる娘(?)さんのところて行った帰りに鳥羽の方へ寄ってくれました。地元で飲み友達が2期生の古屋さんとは、日本はホに狭いですね。奥多摩はこれから雪深くなるんでしょうね。また鳥羽へ来る機会があれば寄って下さいね。それまで私が仕事をしているかどうかわかりませんが・・・。

 軽減税率はヨーロッパの各国で行われている様ですが、その本場が間違いの税だったと言っているのに財務省、自民党、公明党は何を言っているんでしょうか。プレミアムとか子育て支援などでまたまた誤魔化そうとしているお国の官僚はバカの集まりですかね。もう少し頭の言い方が方法を考え、それに従って計算力の強い官僚がまとめた方が良いと思いますな。税制問題、外国人労働問題、特にこの問題は治安どころの事ではなく、下手をすると内側から日本が侵略されつ事もありうるかも知れない。ドラッグ、歌舞伎町、大久保その他色々な所が怖いところで田舎者は行かない方が良いですな。この法案はもっと慎重に、また不法外国人の取り締まりは警察、イミグレイションがもっと強化をしないといけません。煽てに弱い日本人、日本人はやさしい、親切とか言われてマジになっているとバカばっかりの日本になりそう。財務省からしてこの低落・・・。麻生さんは早く責任を取って辞めないといけませんね。良いキャラクターなんですが・・・。

 午後からは一人なのでする事なし。そこで、どうしようか迷っていた奈良県の曽爾村へ行ってきました。お亀の湯と言う第三セクターでやっている温泉で、キャンプ施設、食堂、地物野菜等の販売をしている施設がありました。そういう施設らしく少しショボかったですが、土地が大きく、駐車場も多くありました。湯は源泉掛け流しでアルカリ温泉らしくヌッルっとした感じで良いお湯でした。美杉、御杖間を通っている酷道は、現在通行止めで、こちらから行くと嬉野インターで降り、三杉へ行く道を走っていきます。そうすると御杖道の駅に出ましてそこから左折、道なりに10キロぐらい走ります。鳥羽からは1時間30分位かな?・・・。往復3時間、お風呂は50分・・・私も暇なのです。

 ススキが有名なところで、展望台に行くと駐車場があります。有料だったのでUタウンして帰ってきました。観光地化しているんですね。結構車が止まっていました。

 牛牧場があり幸せそうに草を食べていましたね。結構飼育されています。伊賀に近いので伊賀牛になるのかな?・・・

11月14日秋雨前線ですかな?雨がしとしと降っているこの頃です。

 大谷翔平選手がア・リーグの新人賞に選ばれました。一郎選手以来17年ぶりのビックタイトルをヤンキースの二人を抑えて選ばれました。30人中25人が一位投票で断トツでしたね。ヤンキースの二人も凄かったですが、何しろベーブルース依頼の記録を塗り替えたのですから文句なしでしょう。感激ですね!!

 金曜日の夜、結婚式のため親戚が各地から集まって来て当店で食事をしてくれました。翌日土曜日が結婚式でした。おめでとうございます。結婚式は伊勢にある猿田彦神社で行うとか・・・。神式の結婚式、今を楽しんでくださいね。
今度はお嫁さんも一緒に来てくださいね。

 遠く関東茨城水戸からツーリングで三重県に来てくれました。バイク乗りには残念な天気ですが、道中気を付けて楽しんでくださいね。志摩半島はお天気ならば最高の景色ですよ。

11月16日昨日は定休日でした。書き忘れましたね。朝から保険の審査に伊勢まで行って来たりしていたので忙しいです。がしかし、死亡保険を少なくして入院保険を80歳まで延長する保険に帰るのですが、歳とともに人間の値打ちは無くなっていきますね。でも、入れるかどうかはまだ分かりませんが・・・。

 毎度!名古屋の大吉さん家族です。もう一人は家で留守番?、四人姉妹です。今回は奥さんの父上さんの喜寿で鳥羽へ来てくれました。3歳の頃の空襲を覚えていて「僕は早く死ぬんだ!」と何時も思っていたそうです。予想が外れ長生きし、良い家族に恵まれ幸せになりました。80歳は傘寿ですから、また一緒に鳥羽へ来てくださいね。私より一回り上の巳年ですからしぶとそうですね!娘さんたちも大きく美人になって、これから大変ですね。

 今日の休みも温泉へ!

 今回は熊野にある以前泊った事のある湯ノ口温泉へ行ってきました。往復5時間、温泉場の滞在時間は1時間半ほどで行ってきました。夏行った時は熱すぎって感じでしたが、肌寒くなった晩秋丁度良い温度でした。もっと近場にこんな温泉が在れば良いのですが、鳥羽志摩地方には残ながらありません。イベントも良いですが、この様な公共の温泉を作ったらもっとお客さんが鳥羽へやってくるでしょうに・・・。足の引っ張りやいが好きな鳥羽人ですから難しいのですかね?

 源泉掛け流し、お湯がいつも入れ替わっているんでしょう。気持ちのいいお湯です!ただし、おしめ、パンパースをしている小さなお子さんも入っていました。温泉好きにはちょっと残念ですがお母さん、お父さん、綺麗にしてあげてから湯船に入れてあげてくださいな。それとここではないですが、海外の人は知らないのか、お化粧をしている人が湯船で顔を洗う人がいるようです。もう少し、英語、中国語、韓国語の表記を大きな文字で見やす所に張ってほしいですね。良い湯でもガックリします。